RDIの知見を採用担当者に提供します! ~RDIアドバイザリープログラム~

RDIの知見を採用担当者に提供します! ~RDIアドバイザリープログラム~
私達はこれまで、多くの採用担当者の方を支援してきました。
特に採用活動に従事して間のない担当者に方に対し、私達はただサービスを納品するだけではなく、RDIが蓄積している客観的、科学的なナレッジを出来る限り供与する事に努めてきました。

現状では、残念ながら採用担当者の方が採用活動について体系的に学ぶことのできる機会は多くなく、「前任者からの引継ぎ」が学びのすべてだという場合も少なくありません。
そのような場合には、俯瞰的に採用活動を見ることに想いが至らなくなってしまうことも少なくありません。

自社に適切に貢献する人材を定義し、応募者に接触し、自社への共感を醸成し、評価を行い、定着させるには当然多くのナレッジが求められ、自社の内外問わず、多くのタスクや働きかけの元、自らアクションを起こしていく必要があります。
人材を採用することへの正しい理解がないと、採用「人数」がターゲットとなり、本質的なタスクの企画や関係者への働きかけを厭うようになってしまうこともあります。


RDIでは、採用活動のアドバイザリーサービスを行っています。
採用活動に関する学びの場として、また、採用担当者の方の育成の場としてご活用いただく事が可能です。
概要は以下の通りです。

<RDIアドバイザリープログラム概要>
・週1回2時間程度のアドバイザリーを実施
・時間内において自由に相談が可能(もしくはRDIからレクチャーを実施)
・戦略構築、イベントプログラムの設計支援、採用担当社の方が作成した企画のレビューなど、テーマは自由に設定可
・採用活動の設計に関する資料などについてRDIから提供
・月契約を基本単位としています(週1回2時間×4回実施)

RDIアドバイザリープログラムの詳細は、こちらからお気軽にお問い合わせください。